トルマリン鉱石 1kg

販売価格

2,500円(内税)

購入数

■トルマリン鉱石

トルマリンは、一万年以上前の地球上に生まれた自然の結晶物です。
トルマリンは、ブラジル・インド・中国・アフリカを中心に産出され、赤・黄・青・紫・黒と多彩な色があり、一般には淡緑色の宝石(10月の誕生石/宝石言葉は『希望』))として知られています。
トルマリン(Tourmaline)は、日本では『電気石』と訳されており、地球上で唯一自然の状態で電気を帯びているという不思議な特性を持った鉱石です。
この電気を帯びた『驚異の石』トルマリンは、健康改善素材あるいは、環境改善素材として、注目を集めています。
トルマリンの電気刺激は身体に優しく穏やかなので、お子さまからお年寄り、さらには妊娠中や授乳中のおかあさんまで、全ての方に安心して使うことができます。

■詳細
 サイズ (約)   5〜20
 3〜15
 Color  黒
 産地  ブラジル
■トルマリンのマイナスイオン

微弱な電流を発生させるトルマリンは、同時にマイナスイオンを生み出すという性質を備えています。マイナスイオンが身体によく、逆にプラスイオンが身体に悪影響を及ぼすことは長年の研究によって明らかにされています。


■電気を発生する理由

小さく砕かれたトルマリンの結晶の両端には、常にプラス極とマイナス極が存在します。このうちプラス極は、太陽から地上へと降り注がれる電子を引き寄せて撮り込み、マイナス極へと送ります。すると、マイナス極側からひとつ余ったマイナスイオン電子がはじき出されて、水の中や体表面などの電気の流れやすいところへ放出されます。このとき水を電気分解したり、皮膚の表面で電流を作るといった働きが起こり電子が消費されます。そして消費された電子は新たにプラス極へ…こうした運動の繰り返しによって、トルマリンは永久電極として電子を発生し続けるわけです。このように結晶内部で電子を輸送する働きを持つのはトルマリンだけです。

■還元水と水道水の比較
 
ルルドの水、トラコテの水、ノルナデウの水、日田天領水などのいわゆる『霊水』とか『奇跡の水』と呼ばれる水には、活性水素が豊富に含まれているということが解明されています。トルマリンによるマイナスイオン水には、この活性水素が豊富に含まれています。

■飲料水・料理用
 
トルマリンを水に浸すと水が活性化し、その水は洗浄作用、還元作用を持ち、イオン活性の高い弱アルカリ水になります。そして、水分子の集団(クラスター)が小さくなり、吸収性の早い水になります。

★使い方

■トルマリンの小石は、使用する前によく洗い煮沸消毒しておきます。水1リットルに、トルマリン鉱石50〜60gの割合で、6時間以上漬け置きます。トルマリンは、100度C以上になると、その効果を最大限に発揮しますからヤカンに入れて煮沸して使うと良いでしょう。
■湯沸かしポット、水差し、冷蔵庫の中、生け花水等にトルマリン鉱石数個を常時入れておきます。

■脱臭・電磁波防止
 
空中に放出されている電磁波はプラスイオンとなり、人体に様々な悪影響を及ぼします。

★使い方

テレビ、電子レンジ、クーラー、ラジカセ、パソコン等の電磁波発生箇所の近くにトルマリン鉱石数個を平皿に入れて置いておきます。

■トルマリン温泉

美容と健康に「トルマリン温泉」をお勧めします。

★使い方

■浴槽に浸け置きします。3時間以上で効果が出ます。
■洗濯などに残り湯を利用する場合は、浴槽に入れたままにしておきます。

■特性を効果的に引き出す方法

★太陽光にあてる。
★振る、もむ、振動をあたえる。
★水に濡らす
★体温で温める
★空気の対流があるところに置く。
★重力や水圧をかける。

店主のコーナー

Stone energy雷魂店長北斗

名古屋にて天然石、アクセサリーなどの販売をさせていただいてます。

美と健康・癒しのオーケストラ
エンジェルライト
イベントの主催をしています。
http://angellight.me

店長日記はこちら